リオオリンピックの水泳競技の概要と日本の代表選手

20160217233826

リオオリンピックの水泳競技は競泳と飛込、水球とシンクロナイズドスイミングが実施されます。
競泳は屋内競技の32種目を8月6日から13日までの期間で、屋外競技の2種目を8月15日と16日に実施します。

 

屋内競技の実施種目は、自由形が男女それぞれの50m・100m・200m・400mと女子800m・男子1500m、そして男女それぞれの4×100mリレー・4×200mリレーとなります。背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライはいずれも男女それぞれの100m・200mが実施され、メドレーは男女それぞれの200m個人メドレー・400m個人メドレー・4×100mメドレーリレーが実施されます。

AS20160521002512_commL

bet365のオッズをみてみましょう。

home001728
萩野公介と瀬戸大也の2強ですね。

 

屋外競技は10kmのマラソンスイミングが男女それぞれで実施されます。
飛込は8月7日から20日の期間で実施され、競技種目は男女それぞれ3m板飛込、10m板飛込、シンクロ3m板飛込、シンクロ10m板飛込の4種目が実施されます。

swimming_img_04
水球は8月6日から20日の期間で実施され、男子は12か国、女子は8か国が出場します。
そしてシンクロナイズドスイミングは8月14日から19日までの期間で実施され、女子の2名で行うデュエットと8名で行うチームが実施されます。

gasega
日本は競泳で34名、飛込で3名の代表選手が内定している他、水球は男子が32年ぶりに出場権を獲得し、シンクロナイズドスイミングではデュエットとチームの両方で出場権を獲得しています。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック!

  1. 20160409002740
    リオオリンピックでは競輪競技で日本のメダル獲得が期待されています。 国内の…
  2. img_0
    今年の8月に開催されるリオオリンピックで、メダルの期待がかかっているのがライフル射撃競技です。 …
  3. 7a6c4dfc884c657dcc66ef26ae94f7e9
    あまり目立たない種目のなかでも、なかなかテレビでも見れないアーチェリーですが、あの緊張感たるものは他…
ページ上部へ戻る