リオオリンピックのゴルフ競技

20150122045201

リオオリンピックでは1904年のセントルイスオリンピック以来112年ぶりに男女のゴルフが正式種目として実施されます。

we4qt6w4t
会場はリオデジャネイロのバッハ地区にある、リオオリンピックのために気鋭のアメリカ人コース設計家であるギル・ハンスがによって新設されたレセルバ・デ・マラペンディです。
ゴルフ競技の日程は男子が8月11日から14日までの4日間、女子が8月17日から20日までの4日間となっています。競技は男女とも4日間、計72ホールのストロークプレーによって実施され、最終的に1位の選手が複数名いた場合には3ホールのプレーオフによって金メダルを争います。
リオオリンピックのゴルフ競技の参加選手は男女それぞれ60名となっていて、2016年7月11日時点での国際ゴルフ連盟が定める男女それぞれの五輪ランキングの上位60名が出場資格を得ることになります。
この五輪ランキングには、公式世界ランキングの上位15名までの選手が自動的にノミネートされます。

 

ただし、この条件での出場資格は1つの国につき4名が上限となりますので、公式世界ランキングで15位以内に5名以上の選手がランクインしている国は、上位4名のみがノミネートされます。

 

残りの枠は、まず公式世界ランキングの上位15位以内の選手がいない場合に開催国のブラジルとアフリカ・アメリカ・アジア・ヨーロッパ・オセアニアの5大陸から公式世界ランキング16位以下の選手の中の最上位の選手各1名ずつの出場が保障されます。

 

そして残った枠を、前途の世界ランキング15位以内、及び開催国や各大陸に与えられる1名の枠との合算で1つの国につき2名が上限となる形で公式世界ランキングの16位以下の選手の中から上位の選手がノミネートされるという方式になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック!

  1. 20160409002740
    リオオリンピックでは競輪競技で日本のメダル獲得が期待されています。 国内の…
  2. img_0
    今年の8月に開催されるリオオリンピックで、メダルの期待がかかっているのがライフル射撃競技です。 …
  3. 7a6c4dfc884c657dcc66ef26ae94f7e9
    あまり目立たない種目のなかでも、なかなかテレビでも見れないアーチェリーですが、あの緊張感たるものは他…
ページ上部へ戻る