リオオリンピックにはきちんとテロの警戒をしているようです。

CYU4Mf6VAAgSscz

2016年の8月5日にブラジルのリオデジャネイロで開催される予定のリオオリンピック、ブラジルをはじめとして軍や警察はテロの心配をしているようです。

img_8ea9e9794323abbd4bdb0d759c1d4ab1206423

ですが、他の脅威は対策をしているのでしょうか?早い話がジカ熱や治安の問題など本当に安全なのでしょうか?

 

テロに関しては、普段の何倍も厳しいと想像ができますが、ジカ熱は蚊を媒介として感染します。

 

妊娠中に感染してしまうと子供に影響がでますが、北半球が真夏の場合、開催国ブラジルがある南半球は真冬ですので、それほ神経質にならなくても良いでしょう。

 

治安は直ぐにどうにかはできないので、オリンピックをみたら、一人はもちろんですが、複数であろうと夜は出歩かない事です。

 

ブラジル政府は、早い段階から軍隊を投入し様々な問題の解決に当たろうとしているみたいですが、やはり限界があります。

 

オリンピック会場でのテロ行為はかなり警戒されているようですので、オリンピック会場は案外安全かもしれません。

 

リオオリンピックに行かれる予定の方はオリンピックと関係ない日は外に出ないか、リオデジャネイロ市内を観光するのが安全ではないでしょうか。

 

市街地から少し離れると軍隊の方もいないので危険かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック!

  1. 20160409002740
    リオオリンピックでは競輪競技で日本のメダル獲得が期待されています。 国内の…
  2. img_0
    今年の8月に開催されるリオオリンピックで、メダルの期待がかかっているのがライフル射撃競技です。 …
  3. 7a6c4dfc884c657dcc66ef26ae94f7e9
    あまり目立たない種目のなかでも、なかなかテレビでも見れないアーチェリーですが、あの緊張感たるものは他…
ページ上部へ戻る